柱と梁をデザインの一部に7 枚の写真
門壁には、千陶彩というタイルを張り、壁に表情をつけさせました。 また、梁をあえて延長させて、門塀のデザインに取り込み、柱をデザインの一つとして演出させました。